旧タイトル「イチデジ二輪散歩道」     ご近所散歩・公園散歩・山散歩  花々や風景中心のブログです。
関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)

関東地方、一都六県 (東京・埼玉・群馬・栃木・茨城・千葉・神奈川)を
ぐるりと一周する長距離自然歩道です。

6月20日に神奈川の4番コース
佐島・大楠山のみちを歩いてきました。
3番コース 荒崎・潮騒のみちから続けて歩きました。


佐島・大楠山のみちのスタートは
大楠芦名口(おおぐすあしなぐち)バス停です。


17062021


バス停の近くに案内板がありました。
このコースは大楠山(おおぐすやま)を登ってから
海沿いの道を葉山まで歩くコースです。



17062022


やがて大楠山への登山道にはいりますが
この道は大楠山の山頂下にある
国土交通省のレーダー雨量観測所やNTTの電波塔への
道も兼ねるので自動車も通れるように整備されています。



17062023



山頂に到着です。 後ろに見える螺旋階段は展望塔です。
大楠山(おおぐすやま) 標高241.1m  三浦半島最高峰です(笑)



17062024



展望塔に昇ったのですが
あいにく曇っていたので眺望は今一つでした。
三浦半島最高峰からの眺めを見れなくて残念(笑)


続きます


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします

スポンサーサイト

【2017/07/04 19:58】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |