旧タイトル「イチデジ二輪散歩道」     ご近所散歩・公園散歩・山散歩  花々や風景中心のブログです。
関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)


7月11日に歩いてきた神奈川の8番コース
鷹取山・里のみちの続きです。


鷹取山の山頂で遅めのお昼を食べてから
指導標識に従って鷹取神社の裏へ回って山を降りようとしたら・・・


17071131


裏にはなんと車も通れるゆるやかな坂道が続いていました!
大汗をかいてきつい勾配を登ったのはなんだったのでしょうか(笑)



17071132


しかもゴルフ場まであるし・・・




17071133


気持ちを切り替えて景色を楽しみながら
ゆるゆるとくだって行きます。



17071134


道の両側が畑だったり



17071135


素晴らしい展望だったりと楽しく歩いてくだります。



17071136



そしてハリウッドに到着しました(笑) 
本物はHOLLYWOODなのでLがひとつ足りないのがご愛嬌




17071137


終点の南平橋バス停に着きましたが案内板が色あせてほとんど読めません。
この南平橋バス停は、8番・9番・15番コースの起点と終点になっているので
3コース分の紹介が書いてあるのですが、なんだかなぁです。
あと2回はここのバス停に来るのですが(笑)


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


スポンサーサイト

【2017/08/04 19:30】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |


amesyo
えっ・・そうゆうからくりに(笑)なっていたのですね~~それも・・よい体験かも?
お~出たところはロス?本当~
コ-スをもっと最良の方法で練り直してほしいですね。それこそロスのないようにね(笑)

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

いやもうガックリしました(笑)
でもその後の景色が良かったので許せましたが


コメントを閉じる▲

関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)

関東地方、一都六県 (東京・埼玉・群馬・栃木・茨城・千葉・神奈川)を
ぐるりと一周する長距離自然歩道です。

7月11日に神奈川の8番コース
鷹取山・里のみちを歩いてきました.。


kng08

はすでに歩いたコース   が今回歩いたコース
はまだ歩いていないコース  は電車やバスなどを使う連絡区間
(地図は神奈川県のホームページからお借りして修正しています)

スタート地点の月京(がっつきょう)バス停へは普通はJR二宮駅からバスなのですが
今回は7番の大磯・高麗山のみちから続いて歩いたので
7番の終点の城山公園前からバスに乗って向かいました。


17071121


月山バス停の向かいに大磯町国府支所の敷地内に標識があります。
暑くなりそうな夏空です(笑)



17071122


田園地帯を走る東海道新幹線の下をくぐります。
後ろに見える山がこれから登る鷹取山です。結構高い?(笑)



17071123


次は小田原厚木道路の下をくぐりぬけます。



17071124


鷹取山への登りは最初はなだらかでしたが段々ときつい登りに



17071125


登りきった山頂には鷹取神社がありました。


続きます


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします






【2017/08/01 20:35】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |


amesyo
暑い中 きつそうな道頑張られたのですね・・
水分補給などちゃんと管理されてお疲れ様です
なだらかに・・見えていても結構急勾配の道ですね・・上るより降りるほうが足腰に負担がかかります。気を付けて夏の山を楽しんでください

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

山頂で昼ご飯にする予定で空腹を我慢して
登ったので余計にきつかったみたいです(笑)

こんにちは♪
梅サクラ
いつも有難うございます(^-^)

新幹線も走る、田園地帯。その先に見える、
鹿取山、結構、高いですね!!
頂上まで、お疲れ様でした。
頂上に、建っている、鹿取神社を見て、
ホットしませんでしたか?

Re: こんにちは♪
梅サクラさんへ
>梅サクラさん

ホットするよりヤット着いたかでした(笑)


コメントを閉じる▲
関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)


7月11日に歩いてきた神奈川の7番コース
大磯・高麗山のみちの続きです。



17071112


湘南平からは海へ向かって降りて行き、東海道を渡ります。
歩道橋の上から撮った東海道の松並木です。



17071113


海沿いを通る西湘バイパスの下のトンネルをくぐると海が!



17071114


小淘綾ノ浜(こゆるぎのはま) とても素晴らしい海岸です。
本来のルートは西湘バイパスに沿った自転車道を歩くのですが
せっかくなので海岸を歩きます。



17071115


海岸を離れて陸地へ戻ると旧吉田茂邸(邸宅は平成21年3月に消失)
訪問したかったのですがバスの時間がせまっていたので割愛です。



17071116


終点の城山公園前バス停にある案内板
このコースは神奈川の山と海の良いところを詰め込んだ
楽しく歩けるコースだと思います。

さてここからバスに乗り次のコース
神奈川8番 鷹取山・里のみち の起点へと向かいます。


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2017/07/21 19:30】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |


amesyo
素敵なコ-スですね
夏の浜辺。青い海空・・深呼吸しながら
歩く・・いいですね
吉田茂・剛腕首相のイメ-ジ
次回時間があるときにまた訪問できたらいいですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

本当に歩いて心地よい海岸でした。
次回は海岸でお弁当ですね(笑)

コメントを閉じる▲
関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)

関東地方、一都六県 (東京・埼玉・群馬・栃木・茨城・千葉・神奈川)を
ぐるりと一周する長距離自然歩道です。

7月11日に神奈川の7番コース
大磯・高麗山のみちを歩いてきました.。

kng071

はすでに歩いたコース   が今回歩いたコース
はまだ歩いていないコース  は電車やバスなどを使う連絡区間
(地図は神奈川県のホームページからお借りして修正しています)

順番から行くと5番・6番なのですが鎌倉の由比ヶ浜から稲村ヶ崎・江ノ島・茅ヶ崎と
海水浴客で大混雑する人気の場所を歩くコースなので飛ばして7番にしました。


17071101


JR平塚駅からバスに乗り西海岸バス停で下車 ここがスタート地点です。
案内板のペンキが変色して悲しい事になっています。




17071102


北に向かって歩くとやがて高来神社(たかくじんじゃ)の鳥居が見えます。
後ろに見えるのは登る予定の高麗山(こまやま)です。
高来神社や高麗山の名前は奈良時代に高麗人が移り住んだ
事からついたそうです。



17071103


高来神社の境内を抜けて高麗山への道を登って行きます。



17071104


高麗山山頂です。標高は168m
石の土台の様な物がありますがかつて建物があったようですね。



17071105


高麗山から湘南平(しょうなんだいら)へと歩きます。
穏やかなハイキングコースになっていて散策中の方々を多数見かけました。



17071106



湘南平(しょうなんだいら)に到着しました。
朝から快晴だったのに湘南平に着く頃から曇ってしまいました。
シンボルのテレビ塔(平塚テレビ中継局)も霞んでいます。
少々残念(笑)


続きます


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2017/07/18 19:20】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |


amesyo
えっ。。。?まだこんなにあるのですか?
ずいぶん歩かれているように思うのですが・・
でも・・道の名称が・・何か・・自然のまた違った出会いが・・期待できるようなネ-ミングですね
私は毎朝7000歩の朝のウォ-キングなんの変化もないですが・・歩けるって本当に自分に感謝ですね


Re: タイトルなし
amesyoさんへ
amesyoさん

神奈川県のコースは17もあるので
まだ半分も歩いていません。
まあゆるゆると歩くつもりです。

こんにちは♪
梅サクラ
いつも有難うございます(^-^)

高麗山(こまやま)・・・があるのですか?
埼玉県の飯能地方にも、「高麗神社」などがあります。
「聖天院」もあります。「高麗王」の銅像もあります。
もう1千年も前に、高麗から渡ってきたと聞きます。

そう言えば神奈川にも渡ってきたと聞いたことありました。
同じルーツなのでしょうか?

Re: こんにちは♪
梅サクラさんへ
梅サクラさん

こんにちは
埼玉に高麗神社があるのは知っていました。
と言うより埼玉の方が有名だと思います。
西武線高麗駅前の将軍標は
結構あちらこちらで紹介されていますよね。
ルーツは多分同じだと思います。



コメントを閉じる▲
関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)


6月20日に歩いてきた
神奈川の4番コース
佐島・大楠山のみちの続きです。




17062026


大楠山山頂からは登りとは別のルートで降りますが
登りとは異なり本格的な登山道です。
こっちから登る方が楽しそうです。



17062025


光の具合がなにやら神秘的で
別の世界への入口みたいですね(笑)




17062027


大楠山を降りると今度は海沿いの道を歩くことになります。
途中で見かけた立石(たていし)
どうしたらこのような巨岩ができるのか?
まさに自然のなせる技は素晴らしいですね。



17062028


国道をひたすら歩くとやがて葉山御用邸の前を通ります。
左奥に立っている警察官の後ろが入口です。
もちろん入口の写真は撮れませんでした。



17062029


そして終点の「一色海岸前バス停」に到着です。
海岸へ立寄る元気は残っていませんでした(笑)



☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします



【2017/07/07 19:30】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |