旧タイトル「イチデジ二輪散歩道」     ご近所散歩・公園散歩・山散歩  花々や風景中心のブログです。
2日に歩いてきた
ヤビツ峠~塔ノ岳~大倉
続きになります。


塔ノ岳の山頂からは
360度の展望を楽しむことができます。


17050211


山頂に着いたころには雲が出てきて
富士山はうっすらとしか見えませんでした。



17050212


ほとんどの人が景色を楽しみながら一休みしています。

帰りは塔ノ岳山頂から大倉尾根経由で大倉までのルートにしましたが
標高差1200mの長くて急な坂ををひたすら下ります。



17050213


ひたすら下るだけの道は疲れもあって途中で写真を撮る気にもならず
大分下に降りてきてなだらかな道になってからやっと一枚(笑)



17050214


さらに下って余裕ができてもう一枚



17050215


大倉の手前で丹沢のキャンペンガール?の
丹沢クリステル嬢が出迎えてくれました(笑)

全行程約14.3kmと歩きがいがありましたが
塔ノ岳山頂からの展望が素晴らしくまた歩いてみたい
コースです。翌日から両足が筋肉痛でしたが(笑)



☆ご訪問ありがとうどざいます☆
よろしければクリックお願いします


スポンサーサイト

【2017/05/12 20:00】 | 丹沢
トラックバック(0) |


amesyo
見えます~富士山が
本当に頑張った甲斐がありますね
何よりものご褒美の絶景~白い御握りだけで
この景色のご馳走がたまらない~
新緑のこぼれ陽の中気持ちよく下山・・
筋肉痛も心地よいお風呂で思い出しながらゆっくりほぐれたのでは?
お疲れ様でした・・・今年はお天気に恵まれすぎでは(笑)

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

苦あれば楽ありですね。
今年はずーっと天気に恵まれて欲しいです(笑)

コメントを閉じる▲

2日に歩いてきた
ヤビツ峠~塔ノ岳~大倉
の続きです。



17050206


三ノ塔山頂からみた目的地の塔ノ岳
右奥の一番高い山です。山頂の山小屋が小さく見えます。
かなりの距離ですね(笑)



17050207


行者ケ岳
ここも展望が良いです。



17050208


登山道が崩壊して木の橋がかかっています。
緊張しながら歩きます。



17050209


そして塔ノ岳山頂へ
さすがに人気の山なので結構な人です。



17050210


塔ノ岳 標高1491m


続きます


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2017/05/09 18:46】 | 丹沢
トラックバック(0) |


amesyo
雲の下の方に小さな小屋が・・かなりの距離がありそうですね
ちゃんと木の橋が作らている事に感動しました。
こういう作業をされている方が山の安全を守っていたくださることに感謝ですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

山の安全を守ってくださっている方々がいるので
安心して登れることに感謝です。

コメントを閉じる▲

5月2日に丹沢表尾根を歩いてきました。
ヤビツ峠から塔ノ岳まで歩き大倉尾根を大倉まで下る
丹沢屈指の人気のコースです。


小田急線の秦野駅からバスでヤビツ峠まで行き
道路を25分ほどあるいてから登山道に入ります。



17050201


「表尾根1」の道標に気合がはいります。




17050202


二ノ塔手前の凹状の登山道
新緑の時期は緑のトンネルになるのでしょうか?




17050203


二ノ塔に着きました。正面がこれから登る三ノ塔です。




17050204


二ノ塔からは富士山がくっきりと見えました。




117050205


そして三ノ塔に到着です。
標高1205mです。
ここでも富士山がよく見えます。


続きます



☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします






【2017/05/05 18:40】 | 丹沢
トラックバック(0) |


amesyo
お~~親分~~まれにみる晴天に恵まれましたね~
富士山もくっきりまるで・・今までの天気の不運?(・_・)をかき消すかの幸運~
山の神様がご褒美に・・なんでしょうね~
人も少ない?山歩き楽しめたようですね~

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

本当に良い天気で歩いていて楽しかったです。
たまには天候に恵まれないとね(笑)

コメントを閉じる▲
5日に登った丹沢の
大山(おおやま)山頂には
大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)の上社があります。


16070510


なんと狛犬の後ろに猫が・・・狛猫ですか?(笑)

後で調べてみたら他の人のブログにも登場していて
山頂によく出没する猫らしいです。
どこに住んでいるのかは不明のようですが。



16070511


お昼を食べだしたらすぐ近くまできてニャーとおねだりされました。
この日のお昼はコンビニのおにぎりで
猫には塩分多目なのでわけてあげられません。
ひたすらゴメンネと謝りました(笑)
次回は猫のご飯も持っていくことにしましょう。



16070512


下りもまだ霧は晴れず
雨も降ってきました・・・・



16070513


二重滝も霧でよく見えません。

今回は(も?)霧で展望に恵まれず残念でしたが
鹿と猫に会えたので良しとしましょう(笑)



☆ブログランキング参加中☆
 クリックお願いします
 ↓↓↓


【2016/07/08 21:58】 | 丹沢
トラックバック(0) |


amesyo
そうです・どこへ行くにも猫様のカリカリステックは何時も持参・・私も旅に出るときはシ-バ-を持参です(笑)
山頂を守る猫さん・・笑顔?がかわいい子ですね
霧とあめに・・でも自然のまま
お天気の方が良かったけど・・
やはり・親分はこのお天気でないと親分らしくないです。(笑)

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

猫様のご飯
出かけるときは忘れずにですね(笑)

コメントを閉じる▲
丹沢の大山(おおやま)を
登ってきました。

大山を登るのにいくつかコースがありますが
今回はヤビツ峠からのコースを選びました。

小田急線の秦野(はだの)駅からバスで
終点のヤビツ峠まで行きます。


16070501


ヤビツ峠で降りた乗客はほとんどが登山客で、それぞれ準備に余念がありません。
真ん中の男性も準備体操中で「友達の輪」ではありません(笑)
大山へはバス停の後ろの階段から上がります。



16070502


前回に引き続き今回も霧になってしまいました(笑)




16070503

登山道のすぐそばで鹿を見つけました。
と言うか見つけられたのかも・・・
丹沢には野生の鹿が生息していますが見たのは今回が初めてです。



16070504


人に慣れているのか気にせず食事です。




16070505


登るにつれて霧が濃くなってきます。やれやれ・・・



16070506


大山山頂に到着しましたが霧の中です(笑)


続きます


☆ブログランキング参加中☆
 クリックお願いします
 ↓↓↓


【2016/07/05 20:27】 | 丹沢
トラックバック(0) |


amesyo
柔軟体操大事です(笑)
山歩きの事故を防ぐためにも体の準備運動は欠かせないですね
野生の鹿・・びっくりですね
自然の中での遭遇はいいですね
やはり・・お天気が・・(笑)
でも・・幻想的で暑くなく良かった?

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

暑くはなかったですが展望が・・・
このところ天気に恵まれないのは
日頃の行いが悪いからでしょうか(笑)



amesyo
いいえ~毎度の事ながら(笑)
お天気の方が??何かあった?と
勘ぐりたくなります~
お天気が悪いのは・・又おいで~お天気の展望をみにおいで~って自然が再会を望んでいるそうです。
渡しが今まで6度もイタリアへ行って青の洞窟に這い入れないのは海の女神があなたに会えるのを楽しみにしているからと船頭さんに言われました。
めげずに再度挑戦します(笑)

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

自然が再会を望んでいる・・・
そう考えると次が楽しくなりますね。

でも6回って海の女神にそうとう気に入られたんですね(笑)


コメントを閉じる▲