FC2ブログ
旧タイトル「イチデジ二輪散歩道」     ご近所散歩・公園散歩・山散歩  花々や風景中心のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


諸般の事情で
しばらくブログを休みます

2月~4月と休んだばかりなのですが
また少し休みます。
再開いたしましたらまたよろしくお願いいたします。
(私の健康上の問題ではなく、肉体的にはいたって元気なのですが)



19052807

                                   5月28日 新宿御苑にて


☆ご訪問ありがとうございます☆

スポンサーサイト

5月28日に
新宿御苑を歩いてきました。

ハコネウツギ(箱根空木)
ちょうど見頃でした。

花の咲きはじめは白色でピンク色から紅色へと
変化するさまがきれいです。
ちなみに花言葉は「移り気」だそうです(笑)


19052801



19052802



19052803



☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2019/05/31 19:00】 | 新宿御苑
トラックバック(0) |


amesyo
なにげに・・その花言葉が・・お花を見て解るような気がします。一つのお花から色んな色の・・お花が・・・ぴったりの花言葉ですね・・

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

本当にピッタリの花言葉ですよね(笑)
花言葉を読んだときは思わずニヤリとしてしまいました。




コメントを閉じる▲

ご近所のアジサイ
少しづつ色づいてきました。


19052601

微妙な色具合が素晴らしいです



19052602

緑一色も良い感じですね



19052603

薄青色のワンポイント

色づく前のアジサイもまたそれなりに良いものです。


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2019/05/28 18:27】 | 散歩道
トラックバック(0) |


amesyo
あじさい=梅雨・・ってイメ-ジですね
でも・こんなに雨が似合う花も情緒があって良いですね。日本古来の蛇の目傘に和装の雨がっぱ・雨よけカバ-のかかった下駄であじさいの咲く石畳を・・なんて(笑)

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

そういえば蛇の目傘を最近はほとんど見なくなりましたね。
最後に見たのは日本料理店の飾り付けでした(笑)


コメントを閉じる▲
多摩川の右岸を
河口から上流へむかって歩いてみようかと
思いたち歩き出した
多摩川右岸散歩

ちなみに川の右岸・左岸は川の上流から下流に向かって
右が右岸・左が左岸になります。



19050706

大師橋の手前には
羽田の渡しの碑がありました。



19050707

なにやら重厚な水門は
川崎河口水門
1928年(昭和3年)竣工とのことで
約90年も多摩川を見つめています。


19050708

第一京浜国道の六郷橋が見えてきました。


19050709


ここには六郷の渡しがあったようです。
ここまで河口から約6km
今回はここで終了することにして
陸地を左へ少し歩くいてJRの川崎駅へ向かいました。


多摩川右岸を河口から少し歩いてみると
新しい発見や再認識させられたりと結構楽しかったので
折を見ては続けようかと思います(笑)

☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2019/05/24 19:00】 | 多摩川右岸散歩
トラックバック(0) |


amesyo
川を船で行き行き・・何時の時代まであったのかなぁ~
生活の一部の渡し・・
昭和ののんびりした風景が見えるようです
平成・令和となり 時代の時間が急激に代わり
時間が早く過ぎる・・
いくら時代が進み時が早く過ぎても
こうして ゆっくり 歩く・・良いですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

多摩川は大きな河川だけあって上流にも
いくつもの渡しの跡地があるようです。

川を船で渡るのって風情があって良いですね
当時の人たちには不便だったかもしれませんが(笑)

コメントを閉じる▲
多摩川左岸の羽村市の羽村取水堰から
大田区の大師橋までの多摩川の堤防沿いの道は
たまリバー50キロと呼ばれ、
サイクリング・ランニング・散歩等に利用されています。
公式ホームページ⇒

平成24年5月から5回に分けてたまリバー50キロを歩きましたが、
次は多摩川の右岸を河口から上流に向かって歩いてみようと思い
5月7日に河口からスタートしました。


京浜急行・大師線の終点「小島新田」駅で降り
多摩川をめざしてしばらく歩いて堤防に到着。
先ずは河口まで歩きます。


19050701


右側の小屋みたいな所が堤防の先端
ここが多摩川の河口です。



19050702


向こう岸は羽田空港


19050703


河口から上流に向かって歩き出します
多摩川右岸 海から1km の標識
工事中なのか重機が見えます


19050704

土手の花にはてんとう虫が



19050705

しばらく歩くと大師橋 2つの橋が並行しています。
手前が首都高速横羽瀬の大師橋
奥は産業道路の大師橋です。


続きます

☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2019/05/19 21:56】 | 多摩川右岸散歩
トラックバック(0) |


amesyo
お~懐かしい(笑)光景です
又、新たな発見があるかもですね
飛行機良いですね
旅への誘惑に誘われます

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

新しい発見を求めて河口から上流へです(笑)

amesyoさんの旅行好きは筋金入りですね!



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。