旧タイトル「イチデジ二輪散歩道」     ご近所散歩・公園散歩・山散歩  花々や風景中心のブログです。

17日の雨上がりの午後に
ご近所を歩いてみました。



17101706


木の葉にはまだ水滴が残っていました。



17101705


少しだけ色づいた木の葉



17101707


雨上がりの散歩もそれなりに楽しい



☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします

スポンサーサイト

【2017/10/20 19:30】 | 散歩道
トラックバック(0) |


amesyo
一雨ごとに秋の気配・・
どころか・・こうも毎日雨ばかりで・・
一雨ごとに冬・・ですよね
おまけに台風が‥って今週末はあれそうですね
木の葉も色づき始め季節の変わり目を近くで探すのも楽しいですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

毎日降り続く雨に台風まで!
秋の花や紅葉が散らない事を願うばかりです

コメントを閉じる▲
10日に登ってきた
那須の茶臼岳の続きです。



17101006


山頂に着きましたがガスっています。
残念



17101007


登りとは別ルートで下りることも考えましたが・・・



17101008


風が強いし今にも雨が降りそうなので
登ってきた道をそのまま下ります。
それにしても結構な人手です。



17101009


秋模様の山肌は
晴れた日に見たかったです。




17101010


ロープウェイで降りた山麓駅から撮りました
結局ここからの景色が一番綺麗でした(笑)


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします


【2017/10/17 19:28】 | 山散歩
トラックバック(0) |


amesyo
いいえ~やはり期待を裏切らない天候にホッとしたり笑ったり・・こうでなくっては~(笑)
でも・・天候が悪いといえど本当にたくさんの方々が・・人気なのですね
今は健康のため気軽にいかれる方々が多いです
関西方面でも早朝から集団で**と友の会とかでいかれますが・・親分様はおひとりでマイぺ-スで
下山のきれいな景色素敵ですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

他の皆さんもやはり茶臼岳から見る
紅葉を期待して来たようです。
多分朝ご自宅を出た時は晴れていたのでしょう(笑)

コメントを閉じる▲
10日に那須の
茶臼岳(ちゃうすだけ)を登ってきました。

茶臼岳は標高1915mですが
ロープウェイの山頂駅が1684mにあるので
実際に登る標高差は200mちょっと
距離約800m所用時間約40分です。
これが一番楽なコースになります。

自宅を出たときは快晴だったのですが
茶臼岳が近づくにつれて曇ってきました(笑)


17101001


ロープウェイの山頂駅から茶臼岳までの道は
途中までは観光客も登れるように整備されているので
観光客と山頂をめざす人が一緒に歩いて行きます。


17101002


霧もでてきました
晴れていれば鮮やかなのでしょうが・・・



17101004


霧が・・・・・・
風も強くなってきました



17101005


山頂が近づくにつれて傾斜が急になってきます。


続きます

☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします




【2017/10/13 20:00】 | 山散歩
トラックバック(0) |


amesyo
すっかり山頂付近は秋から冬への・・
気楽に登山が楽しめると言っても
やはり山・・天候の変化は気をつけなきゃですね
でも・・かなりの険しそうな山・・ですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

岩だらけの山ですがルートにしっかり目印がついているので
見た目ほどきつくはありません。
小学生も登っていましたから(笑)

コメントを閉じる▲
10月3日に歩いてきた
関東ふれあいの道 神奈川の9番コース
弘法大師とさくらのみちの続きです。


弘法山から下って国道246号線に出ます。


17100315


なんと国道246号線の新善波(しんぜんば)トンネルの中を歩きます。
歩道はあってもガードレールがない!
関東ふれあいのみちは自動車ともふれあうようです(笑)



17100316


トンネルを抜けて少し歩き矢倉沢往還(やぐらざわおうかん)へ
この道は奈良時代に開かれ箱根越えの東海道が出来るまでは
東国と京を結ぶ街道だったそうです。



17100317


奈良時代からの古の道は街道の役目を果たした今は
静かな遊歩道になっています。
とても良い雰囲気の道です。



17100318


矢倉沢住環から登山道を登ると吾妻山です。



17100319


吾妻山から下るとゴールの坪ノ内バス停に着きます。

このコースの弘法山から吾妻山へは直接行ける尾根道があるのですが
わざわざ弘法山を降りて国道246号線のトンネルの中まで通るのは
矢倉沢住環を歩いて欲しいという意図だと思います。
確かに距離は短いですが素晴らしい道です。


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします



【2017/10/10 21:44】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |


amesyo
トンネルの中ですか・・
本当にガードレ-ルが無いのはちょっと怖いような
空気も悪そう・・
京へ通じる道ですか
昔の人は何を思って何日かけて
この道を何人の人が行き交ったのでようね
意図が・・(笑)でも歩いて満足だったようですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ

>amesyoさん

かつてここを歩いた幾人もの人達を思いながら
歩くのはまた格別の楽しさでした


コメントを閉じる▲
10月3日に歩いてきた神奈川の9番コース
弘法大師とさくらのみちの続きです。


権現山から弘法山(こうぼうやま)へと歩きます。
よく整備された道です。


17100310


弘法山は桜の名所で桜の季節にはこの道が
花見客でいっぱいになるそうです。



17100311


徒歩約15分で弘法山山頂です。標高235m
山の名前は弘法大師がここで修行をしたのに由来してつけられたのだそうです。
弘法大師を祀った大師堂があります。



17100312


そして何故か井戸が・・・

ハイキングコースは良く整備されているし
山頂近くまで車で来ることも出来るので
桜の季節には山頂も花見客で混雑するそうです。



17100313


弘法山からは一旦山道を下ります。




17100314


なかなか良い景色です。
下におりたら晴れて青空がひろがっていました。


続きます


☆ご訪問ありがとうございます☆
よろしければクリックお願いします




【2017/10/06 20:00】 | 関東ふれあいの道・神奈川
トラックバック(0) |


amesyo
名前の言われ・・桜の満開時きっと賑やかな
宴が(笑)
徒歩15分で・と言うのも魅力ですね
秋の青空のが綺麗ですね

Re: タイトルなし
amesyoさんへ
>amesyoさん

桜の時期の写真を見ましたが
かなりの人手でした(笑)

コメントを閉じる▲